News&Topics Index Otowa restaurant

とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.6 鮎、鰻<林屋>


P1050710 P1050727栃木県内の作り手の思いを聞く会の6回目は那須・那珂川の林屋川魚店 小林 博さんをお迎えします。
那珂川の伏流水を利用して活けじめにした国内産鰻、自社で整備した養殖場の鮎など、四季を通して清流と関わっている事業について、音羽シェフと共にお話しをしていただきます。

林屋ホームページ http://www.nasu-hayashiya.co.jp

 


2014
年9月8日(月)14:00~15:30 

会場  オトワレストラン(栃木県宇都宮市西原町3554-7)  

参加費 2,000円

♪料理人や食の関係の方はもちろんのこと、一般のお客様もお気軽にご参加ください ♪

【EVENT REPORT】とちぎファーマーズと音羽シェフの会vol.5『ミルク』2014.8.25開催


 10613946_691877880887138_617450227_nimg-top01那須町でジャージー牛を放牧して乳製品作りを行っている森林ノ牧場 山川将弘さんをお迎えしました。森林ノ牧場は牛舎飼育による酪農ではなく、放牧酪農という日本では希少な手法をとっている牧場です。
 山川さんが酪農家を志したのは中学生の頃。北海道で出会った放牧された牛達が草を食む景色とその牧場での搾乳体験により、「いつかこんな環境で仕事がしたい」思ったことから東京農業大学畜産科に入学。しかし、次第に「放牧で悠々と草を食む牛たち」という光景は実は希少で、牛は牛舎飼育が一般的。牧草ではなく飼料を与えられて飼育されている現実を知るところとなりました。経済動物である牛の現実を受け入れながらも、放牧された景色や自然環境への憧れを絶ちがたく、放牧酪農を成立させようと森林ノ牧場を運営していらっしゃいます。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERADSC00631日本は7割を森林が占める森林国ですが、その森林の多くは活かしきれていません。放置された森林は草刈りなどの管理が必要となりますが、そのためには様々なコストがかかります。しかし、森林に生える下草は牛たちにとっては有益な食料です。牛にとって下草を食べることが、人にとっては森林を切り拓いてくれることになり、その後の管理を容易にしてくれます。下草を栄養として成長した牛たちは乳や肉を生産する経済動物でもあり、環境も整備され、持続的な森林活用が叶います。森林ノ牧場ではジャージー牛を那須の森林に放牧し、成長した牛たちのミルクやヨーグルト、ソフトクリーム等を加工、販売をし、自然と共存する酪農経営を行っています。

 

10325728_642693702485206_5245538485495685453_nOLYMPUS DIGITAL CAMERA そのような活動も、2011年の東日本大震災により放牧を休止せざるを得ない状況が今春まで続いていました。牛たちは近隣の牧場に避難し、その期間はミルクの製造、販売はストップしていました。危機的状況にありながらも、森林ノ牧場の活動に賛同する多くの支援者の支え、山川さん達や牧場スタッフの除染に対する取組により、国の検査基準を大幅にクリアすることとなり、この春より放牧を再開しました。

 参加者の皆様には、その放牧再開した森林ノ牧場の牛乳とヨーグルト(砂糖不使用/加糖)をお味見いただきました。そして、そのミルクを生かしたOtowa製ブランマンジェとプリンもお召し上がりいただきました。ブランマンジェは牛乳、砂糖、ゼラチンのみ。プリンは卵の量を最小限の量に抑えてミルクの味を引き出したものです。地域に根ざす生産者と料理人、二人の共感から生まれた清々しい味わいのデザートでした。

※写真の一部を森林ノ牧場ホームページ、Facebookより転載しています。

森林ノ牧場

山川さんの活動について紹介しているページ 

 

とちぎファーマーズと音羽シェフの会vol.5『ミルク』


top-d-s作り手の思いを聞き食材の知識を深めるこの会も5回目となりました。

今回のテーマは『ミルク』です。那須町でジャージー牛を放牧して乳製品作りを行っている森林ノ牧場 山川将弘さんをお迎えします。山川さん率いる森林ノ牧場は、森林活用や資源再生を目指す乳製品作りを行っています。

日本では珍しいジャージー牛の放牧の事やそれを始めた経緯、そして東日本大震災を乗り越えたこれからの取り組みについてお聞きします。

森林ノ牧場 ホームページ

 

 

日時:2014年8月25日(月)14時~15時30 ※事前のご予約をお願いいたします。

会場:オトワレストラン

参加費:2,000円

♪一般のお客様もどうぞお越しください♪

◆ご予約

℡ 028-651-0108(火~日 10:30より)8/18(月)~8/20(水)は夏季休業となります。

メールフォーム

夏季営業のお知らせ


いよいよ夏も盛りとなりました。

ご家族やご友人同士で楽しいご予定を立てていらっしゃる頃かと存じます。

栃木県は世界遺産の日光や那須、益子等々、自然や文化を満喫できる場所が多くございます。そして、私たちのお店がある宇都宮も8月2日(土)、3日(日)はふるさと宮まつり、8月9日(土)はうつのみや花火大会など、宮っ子達が楽しみにしているイベントもございます。

 

◇お盆期間中の営業について

・8月13日(水)~16日(土)はランチ、ディナー共に営業しております。(17日(日)はランチのみ)

・8月4日(月)~6日(水)、8月18日(月)~20日(水)は夏季休業をいただきます。

営業カレンダー

 

お盆中はランチの営業もございますので、ご家族がお揃いの会食にどうぞご来店ください。

小さなお子様がいらっしゃる場合はご相談くださいませ。お席やお子様向きのメニューにつきましてご心配いただくことの無いよう配慮させていてだきます。

ご予約・お問合せ

℡ 028-651-0108(火曜日~日曜日 午前10時30分より受付)

問合せフォーム

 

EVENT REPORT 『とちぎファーマーズと音羽シェフの会vol.4(はちみつ)』2014年7月14日開催


P1000176

 鹿沼市の黒田養蜂園の黒田和宏さんにお越しいただきました。

 

黒田養蜂園は1920年に創業し、戦争や日本の成長期など変わりゆく時代の流れの中においても養蜂を行ってきました。現在は、宅地開発が進むなどの自然環境の変化により蜂蜜の採集量が減少して来る現状に対して鹿沼周辺の自然環境の育成に取り組んだり、苺農家にミツバチを受粉のために貸し出して良質な苺生産をサポートするなど、鹿沼の自然や農業とつながる養蜂を行っていまP1000181す。

そして、4代目となる和宏さんはカフェ&ジェラテリア事業を立ち上げ、はちみつの楽しみ方を幅広い世代の方に伝えるために奮闘していらっしゃいます。

今回は実際に使っている巣箱や遠心分離機、そして1500匹余りのミツバチを前に、養蜂の仕組みを解説していただきました。そして、アカシア、百花蜜、栃の木、栗のハチミツを味比べしながら花によって全く異なる蜂蜜の風味をあらためて知ることが出来ました。黒田養蜂園ホームページ

P1000169

遠心分離機

P1000172

巣箱に入ったミツバチ

P1000185

ハチミツだけで甘みつけたアイスクリームと焼き菓子

 

 

 

とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.4 『はちみつ』   


 地元食材の生産者と音羽シェフによる『とちぎファーマーズと音羽シェフの会』第四回は黒田養蜂園の黒田和宏さんをお迎えします。鹿沼市にある黒田養蜂園はミツバチの力を生かした昔ながらの養蜂に取り組む一方で、ジェラート作りやカフェを手がけるなどはちみつの魅力を様々な手法で広めています。これからの養蜂と自然との関わる生産者としての思い、生産物を生かした事業展開のビジョンについて、音羽シェフと共に語っていただきます。(写真協力 とちぎテレビ)

黒田養蜂園 https://www.thanks-honey.co.jp/

 

2014年7月14日(月)14:00~15:30 

会場  オトワレストラン(栃木県宇都宮市西原町3554-7)  

参加費 2,000円

♪ 料理人や食の関係の方はもちろんのこと、一般のお客様もお気軽にご参加ください ♪

 

ご予約・お問合せ

℡ 028-651-0108

お問合せフォーム

 

開店7周年記念メニューのご案内


オトワレストランは2007年7月17日に開店し、まもなく7周年を迎えます。

 地域に根ざし、次世代に続く店を目指したいという音羽シェフの夢の実現に向けて共に歩んでくださったのは、今は亡き建築家の横山聡さんです。完成まで約3年に渡り、幾度も語り合い、地元やそれ以外のアルティザン(職人)達を見い出し、宇都宮出身の横山さんだからこそ地産地消を建築で表現し得たのだと思います。オトワレストランに蒔かれた地産地消フレンチの種を、ゆっくりと着実に、折れることなきたくましさを備え、宇都宮のフランス料理店として成長していきたいと思っています。

 

日頃の感謝を込めまして、7月・8月・9月は特別メニューをご用意させていただきます。
思い入れのある料理と栃木の旬のマリアージュをお楽しみください。
<とちぎテロワール> 10.000円(サービス料10%、税別途)
※ご予約時にお申し添えください。
 

ご予約・お問合せ

℡ 028-651-0108(お受付時間:火曜日~日曜日 午前10時30分より)

お問合せフォーム

ケ・セラ・セラVol.66(夏号)を発行いたしました。


Otowaグループの情報誌「ケ・セラ・セラ」の夏号が発行されました。

これからのイベント情報や読み物を掲載しています。

オトワレストラン、シテ・オーベルジュ、オーベルジュデリカショップ各店でお渡ししています。

インターネットでもこちらでご覧いただけます。

 

【EVENT REPORT】第21回シェフスペシャルイベント 新世代シェフの饗宴


 第21回シェフスペシャルイベント<Cuisine à la mode 新世代シェフの饗宴>を6月1日(日)に開催いたしました。6人の新世代シェフ達の躍動する一皿一皿は、まさにBravo!な一夜の饗宴でした。

 

菊地 佑自 麻布十番「ビストラン エレネスク」

Mais et foie gras

焼きトウモロコシとフォアグラのコンフィ ハチミツヴィネガーのソース

Tomate et fruits de mer
味恋トマトのデクリネゾン・・・・のマリネ 軽いライムの香り

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

音羽 創 宇都宮「シテ・オーベルジュ」

Pâté en croute
パテアンクルート 赤キャベツのピクルス

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA音羽 元 宇都宮「オトワレストラン」
Poisson et petit pois
尼鯛と初夏の豆 新生姜と中野嘉兵衛酢のコンフィチュール

 

 

 

 

 

 

 

市塚 学 パレスホテル東京「クラウン」

Chartreuse de poulet Date
伊達鶏のシャルトリューズ

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA菊地 賢一  恵比寿「パティスリーレザネフォール」

Cerise et pistache et Guanaja

グリオットチェリーのコンポートとピスタチオのムース カカオ70%グアナラのムース

Parfait chocolat blance sorbet de Hyuganatu et kiwi

シトロンショコラブランのパルフェ 日向夏とキウイのソルベ

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA氏家 由二  宇都宮「パニフィカシオン ユー」

Pain d’amis パンデザミ

 

 

 

 

 

 

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

 OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

多くのお客様にご来店いただきありがとうございました。

【イベントのご案内】第22回シェフスペシャルイベント/第5回Alain Chapel追悼ディナー<アラン・シャペルの心>


 毎年恒例となりますアラン・シャペルディナーのご案内です。

 郷土の素材とのマリアージュ<調和=一体となる>がシャペル・キュイジーヌであるならば、現代日本で重きをおかれる地産地消とも通じ、日本のこれからの美食の在り方を探る糸口にもなり得ます。そして何より、郷土への思いを食すことは温かでゆるぎない感動をもたらすものと思い、シェフ音羽の師、シャペルの心を今年も再現していきたいと思い、命日にちなんだ7月に毎年この会を行っています。

 今年もメイン料理はシャペルのスペシャリテである「若鶏のヴェッシー包み ソースアルビュフェラ」を福島県のプレミアム伊達鶏ご用意し、コース料理の全体にシャペルのエッセンスを散りばめます。

 

第22回シェフスペシャルイベント/第5回Alain Chapel追悼ディナー

<アラン・シャペルの心>

2014年

7月 9日(水)

7月10日(木)

7月11日(金)

7月12日(土)

 ・各日18時30分よりご予約を承ります。

コース料金 12,000円(サービス料、税別途)

*料理人、サーヴィスマン、ソムリエがゲスト参加する日もございます。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

◆ご予約受付 オトワレストラン

℡ 028-651-0108(火曜日~日曜日 10時30分より)

 

 

新レシピ集発売のお知らせ『なんでもデザート』(柴田書店)


4185pmmOSGL._SL500_AA300_音羽シェフのデザートレシピの本が発売になりました。

 サブタイトルに“カフェや小さなレストランにちょうどいいアイデアデザート+おうちデザート233品”とありますように、身近な材料を使い、簡単にできるものは簡単に、お菓子作りの常識にとらわれずに、自由な発想で作ったデザートの数々をご紹介しています。

 デザートだけのレシピ集は音羽シェフとしては初めてのことで、シェフ自身も楽しみながら取り組んできました。おいしいデザートを作ったり食べたり、この本を通して幸せなデザートタイムを過ごす方が増えたら嬉しいですね。

本の内容について詳しい内容はこちらをご覧ください。

【ご案内】第21回シェフスペシャルイベント「新世代シェフ達の饗宴」


2007年の開店年より回を重ねているシェフスペシャルイベントは21回目となります。

第21回シェフスペシャルイベント『新世代シェフ達の饗宴』
フランスや国内の名店での修業や権威あるコンクールにおいて活躍するなど、日本の若き料理人達は開花の時を迎えています。溢れる情熱とみずみずしい感性をもつ彼らの”今”の料理との出会いは、未来の希望や喜びへと通じることと思います。今回は音羽和紀のコーディネートのもと6人の精鋭が会します。躍動する個性が生み出す一夜の饗宴にご期待ください。

オードブル 音羽創(シテ・オーベルジュ)
オードブル 菊地佑自(麻布十番「ビストラン エレネスク」シェフ)
魚料理   音羽元(「オトワレストラン」シェフ)
肉料理   市塚学(パレスホテル東京「クラウン」シェフ)
デザート  菊地賢一(恵比寿「パティスリーレザネフォール」オーナーシェフ)
パン    氏家由二(宇都宮「パニフィカシオン ユー」オーナーシェフ)

2014年6月1日(日)18時より一斉スタート
御料理 10.000円
・御飲物、サービス料10%、税別途

※おかげ様で満席となりました。キャンセル待ちにつきましてはお問合せください。