News&Topics Index Otowa restaurant

2月の放送予定「とちぎの恵みでなんでもフレンチ」


とちぎテレビにて放送中の「とちぎの恵みでなんでもフレンチ〜音羽シェフと巡る食の旅〜」。今月も素晴らしい栃木県の食材を発見し、そこには生産者の方々との素敵な出逢いがありました。
■2月4日(月)
道の駅うつのみや「ろまんちっく村」を訪ねて…冬野菜たっぷりスープ
■2月11日(月)
「かき菜」…栃木県佐野市で古くから栽培されているかき菜の生産者を訪ねます。かき菜を練り込んだお饅頭など地元の名物もご紹介。
■2月18日(月)
「スカイベリー」…栃木の苺の新ブランド。栃木県農業試験場いちご研究所とスカイベリー生産者を訪ねます。
■2月25日(月)
「栃木の乳製品」…牛乳普及協会主催のコンクールを紹介する他、カッテージチーズ作りやそれを使ったサラダも。

<放送時間>
本放送  毎週月曜日 19:45〜20:00
再放送   毎週土曜日 21:15〜21:30
再々放送 毎週日曜日 18:00〜18:15
番組ホームページ
★番組H.P.ではご紹介した料理のレシピをご覧いただけます

第17回シェフスペシャルイベントのご案内


「岩手県奥州「ロレオール」伊藤勝康 × 音羽和紀・音羽元 ジョイントディナー」
※終了いたしました
”日本の名牛を食す”をテーマに岩手「前沢牛」「短角牛」、栃木「とちぎ和牛」を味わいつくすスペシャルコースをご用意いたします。(「ロレオール」ホームページ
日時:2013年2月24日(日)18:00(一斉スタート)
会場:オトワレストラン
料金:コース料理 13,000円(税込)(サービス料10%別途)
ご予約受付<オトワレストラン>
TEL 028-651-0108(火曜日〜日曜日10:30より)

NHK「キッチンが走る!」出演しました。


”つくって、食べて、旅をして”、俳優・杉浦太陽さんと音羽シェフが「キッチンワゴン」で二人旅。宿場町らしい風情と富士を望む街、三島。地元を愛する人達との出会いから、素敵な料理が生まれました。番組の模様や料理のレシピはホームページでご覧いただけます。
※再放送、再々放送の地域が変更になりました。
■放送日 12月7日(金)20:00〜20:43(関東甲信越)
※再放送 12月8日(土) 10:05〜10:48(関東甲信越)⇒政見放送のため、関東(1都6県と甲府)は放送はありません。
※再々放送 12月11日(火) 15:15〜15:58(全国ネット)⇒政見放送のため、関東(1都6県と甲府)・近畿ブロックは放送はありません。
番組ホームページ

音羽シェフ新番組「とちぎの恵みでなんでもフレンチ」


11月7日(月)、いよいよ音羽シェフの新番組「とちぎの恵みでなんでもフレンチ」がスタートしました!
県内の食材、生産者、料理人など、いろいろな出会いと旅から生まれる料理をご紹介します。
地元・とちぎテレビにて毎週月曜日19時15分〜19時30分(再放送 毎週土曜日21時15分〜21時30分)の放送です。ぜひご覧ください。
「とちぎの恵みでなんでもフレンチ〜音羽シェフと巡る食の旅〜」

「味覚の一週間」が宇都宮で開催されました


フランスで1990年に発足して以来、いまやフランスが国全体で進めるイベント「味覚の一週間」。味わう楽しみや食文化と向き合うイベントがフランス各地で開催され、子供たちの「味覚の授業」もその一つです。料理人たちあ地元の小学生に4つの味「「しょっぱい」、「すっぱい」、「あまい
、「にがい」)を教える体験授業です。そんなフランスの「味覚の授業」が日本でも本格的な取り組みが行われることとなり、宇都宮では音羽シェフが講師をつとめました。
授業ではフランスの味覚の授業のメソッドに習い「4つの味」の特長を学んだ後、音羽シェフ特製のギモーブやフルーツパウンドケーキ、山ぶどうのパンを試食。「あまい」の中にも食感の違いや「あまずっぱい」などの複雑な味を体験しました。そして調理実習ではカラフルなちらし寿司をつくりみんなで試食。子供たちにとっては「味覚」と向き合う初めての体験となったようです。
※「味覚の一週間」についてはこちらのホームページをご覧ください
<東京ガス宇都宮支社にて>

「Cu-Cal in 奈良」 今年も参加いたします!


「ニッポンを食で元気に!」をテーマに、各地で開催されているCu-Cal。今年も「Cu–Cal in 奈良」に3年連続で参加いたします!
栃木・宇都宮から西の古都奈良へ。奈良と栃木、食材のコラボレーションで、この季節、このひと時だけのOtowaフレンチをお楽しみいただきます。
錦秋の奈良でお目にかかれることを、心よりお待ち申し上げます!
■参加日程 : 11月12日(土)ディナー・11月13日(日)ランチ・ディナー 
☆詳細、ご予約はCu-Calホームページをご参照ください

第2回料理マスターズ授賞式が開催されました


農林水産省「料理マスターズ」は、「食と農をつなぐ、地方を元気にする、日本が元気になる」 として、各地で農と連携しながら食に取り組む料理人顕彰制度として昨年2010年に制定されました。その第1回受賞者に私どものシェフ 音羽和紀を選んでいただいたのは大変名誉なことでした。そして今年、第2回の受賞者が決定し、オトワ レストランともご縁が深いレストランのシェフ2名が選出されました!

» 記事の詳細

「Cu-Cal in 奈良」 今年も参加します!


「ニッポンを食で元気に!」をコンセプトに、各地で開催されるフードイベントCu-Cal (クーカル)。 今年もCu-Cal in 奈良に参加いたします!日程は、11月12日(土)ランチと翌13日(日)ディナーです。奈良の食材とOtowaスタイルのマリアージュを味わいに、ぜひお越しくださいませ。
詳しい内容・ご予約はCu-Calホームページをご参照ください。

姉妹店「セ・ラ・ヴィ」のホームページが新しくなりました


宇都宮市曲師町(まげしちょう)。街の中心を流れる釜川沿いにある「C’est la vie」。
30年前「レストラン・オーベルジュ」をオープンしたその場所に、今は気軽に、楽しく、おいしい時を過ごせるレストラン・バー「セ・ラ・ヴィ」があります。
おひとり様でワイン一杯、カップルやご友人と、大小パーティーなどいろいろなシチュエーションでご利用いただけますので、こちらのホームページも是非ご覧くださいませ。
セ・ラ・ヴィ ホームページ

新作ジャムのご案内


太陽の陽射しをたっぷり浴びた夏の果物でジャムをお作りしました。ジャム作りに最適といわれる銅の赤鍋でじっくり煮詰めたジャムは、甘くみずみずしく、なんともつややか!夏の名残にぜひご賞味くださいませ。

※ジャムの種類は「記事の続き」でご紹介しております

» 記事の詳細

  • 2011.08.25

ご来店ありがとうございました。「信州・松本 ヒカリヤ ニシ 音羽シェフ・田邉シェフの饗宴」


信州・松本 扉温泉「明神館」が手がけるレストラン「ヒカリヤ」。その建築が文化庁指定国登録有形文化財の指定記念として、音羽和紀と明神館・ヒカリヤ ニシ統括料理長田邉真宏氏の饗宴が8月21日、22日の2日間にわたり開催されました。
<左より、田邉シェフ・音羽和紀シェフ・音羽元シェフ>
ヒカリヤ ニシ H.P.