News&Topics Index

【出版のご案内】この地でフランス料理をつくり続けていく。故郷に愛され、発信するフランス料理店。素材・人・料理


人とつながり、土地とつながり、家族とつながる。
故郷の人たちに愛されながら、世界ともつながることができる。
料理人・音羽和紀の軌跡に見る、そんな幸せなレストランのかたちを紹介します。
地方で長く続ける店づくりや考え方を、
200余品のレシピとともに伝える栃木テロワールフレンチの集大成。
〇2019年7月1日より順次書店に並びます。
〇定価5,940円(税込)
〇発行:柴田書店
〇ご予約は柴田書店ホームページより受付中

 

ケ・セラ・セラvol86(ÉTÉ)発行いたしました。


Otowaの情報誌『ケ・セラ・セラ』夏号を発行いたしました。
イベントのご案内、読み物、各店の情報など掲載しております。
〇配布店
宇都宮/オトワレストラン、シテ・オーベルジュ、オトワキッチン、デリカショップオーベルジュ
東京・白金台/ときのもりシエル エ ソル
以上の各店にてお渡ししております。ぜひお手に取ってご覧ください。

【ご案内】10th アラン・シャペル メモワールディナー―Otowa Kazunori・Hajime・So―


フランスの小村、ミヨネーのテロワール<風土>に根ざしたグランシェフ、アラン・シャペル。彼の料理哲学を受け継ぎ、次世代に伝えようと続けてきたメモワールディナーも、今年で10回目となります。命日に近い日を選び、師の往年の料理を通して足跡をたどることは、地域に根ざした店でありたいと願う私たちにとり、原点に立ち返る大切な機会です。

 世界の美食家や要人をミヨネーに惹きつけたシャペル・キュイジーヌ。ミヨネーを美食の村として輝かせた功績の一方で、地域の生産者との温かな交流や、産物のブランド維持や生産者の利益や地位を向上させる仕組み作りへの貢献など、地元の食と農の力を底上げする地道な活動に真摯に取り組んでいました。そのような彼の在り方は、現代の料理人が進む方向を示してくれているように思えてなりません。

 

〇日時:2019.7 / 7 [日] 開宴18:00

         7 / 8 [月] 開宴18:30

・開場は開宴30分前からとなります。
・お料理は一斉スタートとなります。

〇コース料金 お一人様 12,000円お飲物、税・サービス料10%別途)

〇会場:オトワレストラン

”とちぎのキラリびと ”音羽和紀シェフ インタビュー動画ご紹介


この度、音羽和紀シェフが平成三十年度栃木県イメージアップ貢献賞を受賞し、今後の展望などを語るインタビュー動画がYouTubeのとちテレ公式チャンネルにてご覧いただけるようになりました。
栃木県イメージアップ貢献賞とは、栃木県産業協議会設立10周年を記念して平成4年に制定された賞で、産業経済、芸術文化、教育・社会貢献、スポーツの4つの分野で、世界的・全国的に最高水準の成果またはそれに匹敵する栄誉に輝くなど、栃木県のイメージを内外に大いに高めた法人・団体・個人に対し表彰するものです。音羽シェフは、地域の食文化への尽力とルレ・エ・シャトーシェフトロフィー受賞を通して世界に栃木を紹介したことへの貢献により、「芸術文化」部門で受賞しました。

YouTubeのとちテレ公式チャンネル こちらよりご覧ください。

【ご案内】ココ・ファーム・ワイナリー×Otowa restaurantコラボレーションディナー


※おかげ様で終了いたしました。
38th Chef’s Special Event
『とちぎテロワールの夕べ―葡萄畑からの贈り物―』
栃木県足利のココ・ファーム・ワイナリーのスペシャルラインナップとOtowaフレンチのコラボレーションディナーを開催します。ココ・ファーム醸造家の葡萄栽培やワイン造りについてのお話しや交流もおたのしみ下さい。
葡萄畑を開墾して60年。こころみ学園の園生たちとワイン造りを始めて36年目となるココ・ファーム・ワイナリー。栃木の Terroir(風土)とワイン造りへのSincerity(真心)が生み出すワインとそれに寄り添うOtowaの春の料理をお贈りします。
COCO・FARM・WINERY web

〇日時 2019年4月12日(金)
19:00 お食事スタート(18:30頃よりココ・ファーム・ワイナリーの紹介動画をご覧いただけます。)
〇会場 オトワレストラン
〇参加費 お一人様 20,000円(御飲食、税・サービス料込)

お席数30名様弱と限定させていただいておりますことをご了承下さい。

〇ご予約・お問合せ
℡ 028-651-0108
お問合せフォーム