News&Topics Index Otowa restaurant

【ご案内】第5回世界料理学会 in HAKODATE


10478231_293475734109607_9055602171429155508_n気鋭の料理人たちが函館に集う「第5回世界料理学会inHAKODATE」にて音羽和紀シェフが講演致します。

”料理学会”はいまや様々な国、地域で開催されていますが、発祥はスペインのサン・セバスチャンの料理学会とされています。若き日をサン・セバスチャンで過ごした函館「レストラン・バスク」深谷宏治氏が中心となり、「世界料理学会inHAKODATE」を2009年に立ち上げました。この学会は料理人自らが思いを語り、議論を交わす集いです。料理哲学、表現、素材、風土、調理法…。毎回熱き語らいが繰り広げられ、回を重ねるごとに料理界の関心も高まっています。

 

■日程 2015年4月20日(月)、4月21日(火)※音羽シェフは4月20日に登壇します。

■会場 4/20函館市芸術ホール、4/21函館国際ホテル

 一般の方もご参加いただけます。チケット等に詳細はこちらをご覧下さい。

参加料理人一覧

 

料理王国4月号「名匠のスペシャリテ」掲載のお知らせ


2015_04料理王国4月号「名匠のスペシャリテ」にて、シェフ音羽和紀のスペシャリテが掲載されています。

ご紹介をいただいているのは、地元栃木県のプレミアムヤシオマスの一皿、「プレミアムヤシオマスのコンフィ オリーブヴィアンド(紅茶風味)」です。プレミアムヤシオマスを低温でコンフィにし、鶏のグラス・ド・ヴィアンドに那須烏山の紅茶を加え、紅茶の渋みで川魚の風味を引き立てています。この料理以外にも長く作り続けているスペシャリテはありますが、栃木が情熱を注いで育成している「プレミアムヤシオマス」を用いたシェフ音羽の新しいスペシャリテです。

料理王国 WebSite

【ご案内】全日本・食学会≪全国料理学校勉強会vol.2≫


5621deba8a18b839c7a4321764bb05e8一般社団法人 全日本・食学会が主催する全国料理学校勉強会に音羽和紀が登壇します。

今回は「地方発信」をテーマに、地方の料理店を元気にするためには、どうしたらいいのか? どうしてきたのか?わざわざ行きたくなる地方発信の店づくりとは?

デモンストレーションとディスカッションの2部構成です。お近くの方はどうぞお越し下さい。

お申込みについてはこちらをご覧下さい。(Web site 全日本・食学会)

 

【テーマ】食の現在・過去・未来「地方発信」

【日程】2015年4月12日(日)

【時間】13時~15時30分(受付:12時30分~)

【会場】学校法人 石井学園城南高等学校(岐阜県岐阜市細畑1丁目10番地14)

【参加費】3,000円(会員2,000円)

【定員】80名(先着順)

【内容】第1部:「発信力のある料理」

村田吉弘 団長(菊乃井)・音羽和紀 氏(オトワレストラン)によるデモンストレーション。その後、参加者の皆様でご試食いただきます。

第2部:「地方発信とそのアピール方法」

村田団長・音羽氏に高田晴之 理事(たか田八祥)が加わり、門上武司 理事長がコーディネーターとなってディスカッション。

【出演者】

村田吉弘 団長(菊乃井/京都)

音羽和紀 氏(オトワレストラン/栃木)

高田晴之 理事(たか田八祥/岐阜)

門上武司 理事長

テレビ出演のお知らせ『満喫!とちぎ日和』


DSC00712テレビ出演のお知らせです。

とちぎテレビ『満喫!とちぎ日和』にて音羽和紀シェフが栃木の苺の新ブランド「スカイベリー」を紹介します。再放送は東京と群馬県でもございますので栃木県外の方もどうぞご覧になってください!

 

『満喫!とちぎ日和』

とちぎのいちご スカイベリーを満喫!
未来大使/音羽和紀シェフ

17年の歳月をかけて10万株から選び抜かれた
いちごの新品種スカイベリー。今回は、音羽和紀シェフがスカイベリーのルーツを訪ね
その魅力を紐解きます。(番組ホームページより)
 
とちぎテレビ  1月26日(月)19:30~19:45
とちぎテレビ  1月29日(木)20:00~20:15
群馬テレビ   1月31日(土)10:45~11:00
東京MXテレビ 2月 2日(月)12:00~12:15

 

【ご案内】アルザス地方のワインと郷土料理の夕べ―ワイン生産者 ローラン・バルツ氏を迎えて―


 creator_photo_barth01フランス、アルザス地方のワイン生産者 ローラン・バルツ氏を迎えて郷土色豊かなアルザスのワインと料理のマリアージュをお楽しみいただきます。バルツ氏はアルザス地方のワイン産地の中心となるコルマールから北に数kmのベンヴィール村で3代にわたりワイン作りを続けています。生まれたときからぶどう栽培を間近に見て育ち、ディジョン大学で醸造学を専攻した後、フランス国内の他南アフリカ、カリフォルニア、インドそしてオーストラリアのワイナリーで働いて知識を深めながら腕を磨きました。高度な醸造学と世界の幅広いワイン造りの経験をいかして、「この土地らしい個性を持ったワイン」を造ろうというローランさん。徐々にビオディナミの手法も取り入れ始めました。今後数年かけてビオディナミに移行していくそうです。

 今回ご用意するワインはいずれもアルザスのテロワールを感じる5種類です。Otowaスタイルのアルザス料理とご一緒にどうぞお楽しみください。

■日時 2015年2月6日 (金) 19時より(開場18時30分)

※終了致しました。

■料金 お一人様 12,000円(コース料理、ワイン込)サービス料、税別途

■会場 オトワレストラン

【ご予約・お問合せ】オトワレストラン

℡ 028-651-0108(お受付時間 火曜日~日曜日 10時30分より )

Fax  028-651-2310 パンフレット(PDF版)をプリントアウトなさってご利用ください。

 

 

【ご案内】とちぎテロワールと美食のアンサンブル―時代の先端を行く実力派キュイジニエ達と栃木プレミアム食材の出会い


mainimg_winter中禅寺金谷ホテルにおきましてプレミアムディナーイベントが開催されます。

栃木の自然と生産者の情熱が生み出すプレミアム食材と実力派のキュイジニエ3名の饗宴です。

キュイジニエは中禅寺金谷ホテル 料理長 増子陽氏、大阪本町 ラ・シーム 高田裕介氏、そしてオトワレストラン料理長 音羽 元です。それぞれのシェフ達の個性と栃木プレミアム食材が奏でるアンサンブルをどうぞお楽しみに。世界遺産 日光の冬景色と合わせてご堪能くださいませ。

 

日時:2015年2月14日(土)、15日(日)開18:30(開場18:00)

※終了いたしました

料金:14,256円(税、サービス料込)

会場:中禅寺金谷ホテル

主催:全日本司厨士協会栃木県本部

※送迎バスやご宿泊などの詳細、ご予約は中禅寺金谷ホテルWeb siteをご覧ください。

オトワレストランはルレ・エ・シャトーのメンバーとなります。


logo carrŽ - 432 世界的な権威を誇るホテル・レストランの会員組織ルレ・エ・シャトーの新規メンバーとしてオトワレストランが認証を受けました。11月16日より3日間にわたりレセプションが開催され、世界64か国よりシェフ達が集い晩餐を供します。オトワレストランからは音羽和紀シェフが参画しています。

 

*RELAIS & CHATEAUX とは

1954年にフランスで誕生。入会が認められるのは5Cで表される基準を厳格な審査に基づき通ったホテルとレストランのみとしであり、現在は世界64か国、515のメンバーをもつ。

 

 基準となる5C

 Courtesy (心のこもったおもてなし)

 Charm (洗練された魅力あるスペース)

 Character (特色や個性あるスタイル)

 Calm (落ち着きやリラックスできる場所)

 Cuisine (質の高い料理)

 

RELAIS & CHATEAUX Website

 

 

【ご案内】第23回シェフスペシャルイベント 錦秋の収穫祭―野菜を愛でる、野菜を食す―Nikogusa&Otowa restaurant


 野菜の形、色、質感の美しさに目をうばわれることはありませんか。大地の栄養と太陽の光が生み出す野菜は、見るもの食すものに生きる力を与えてくれます。春夏秋冬、様々な野菜が季節を彩るなかで、秋は土の滋養をふんだんに取り入れた優しくも力強い野菜の季節です。野菜を見て、感じて、食して、実りの季節がもたらす自然の恵みに感謝をささげる食とアートの饗宴をいたします。

 

Flowers and Vegetables / 宇都宮『にこぐさ』 × Cuisine / オトワレストラン

にこぐさH.P.

日時:2014年10月29日(水)

18:00  Art Nicogusa <店内の装花、作品をご覧ください>

19:00  Cuisine Otowa <着席、コース料理>

お一人様  10,000(お飲み物、サービス料、税別途)

◆ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(お受付時間 火曜~日曜 10:30~)

 

  • 2014.10.6

【Event report】とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.6 鮎、鰻<林屋>


 OLYMPUS DIGITAL CAMERA 那須郡那珂川町で50年に渡り川魚店を営む林屋川魚店は、那須連山を水源とする那珂川と塩原を水源とする箒川の合流地点にあります。那珂川は那須野が原を貫き、八溝山地に沿った町々を結んで流れ、太平洋に注ぐ約150kmの流れは、人口堤防が少なく歳月かけて削られた岩や断崖が点在する自然豊かな清流です。天然遡上の鮎でも知られているように、川の恵みと人々の暮らしが共に在る場所です。そのような自然環境を活用すべく、鰻の養殖場の熱源として地域の山林の廃材を使ったり、その廃材を地域振興券で購入するなど、冬の寒さが厳しい地域ならではの循環型産業に取り組む企業としても注目されていまOLYMPUS DIGITAL CAMERAす。

 また、熟練職人が手がける鮎の塩焼き、鰻の白焼き、蒲焼など定番商品に加え、「Oil Sweet Fish(鮎のオイル漬け)」といった新商品を発売し、農林水産省料理マスターズブランドにも認定されました。  地域に根ざす企業として様々な技術や設備を取り入れる在り方と老舗商店として豊かな食文化を発信する気風は、これからの栃木の活性化に無くてはならないものと感じさせる講話をいただきました。

林屋川魚店ホームページ

【お知らせ】松本 ヒカリヤ ニシ ジョイントディナー


OLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨年の様子。(調理場に立つ音羽シェフ、田邉シェフ、音羽元シェフ)

松本のヒカリヤ ニシでのジョイントディナーは今年で7回目となります。音羽シェフと扉温泉明神館/ヒカリヤ ニシの統括総料理長田邉真宏シェフの息の合った料理をお楽しみいただけます。秋たけなわの信州・松本にどうぞお越しください。

日時:10月6日(月)、7日(火)、8日(水) 18時30分~19時入店

お一人様 12,000円(税、サービス料別)各回20名様限定

 

*詳細はヒカリヤニシのH.P.をご覧ください。

ヒカリヤ ニシホームページ

【EVENT REPORT】代官山 ラ ジュネス グランシェフ素材のシンフォニー 


lajeunesse9月22日(月)、東京代官山「ラ ジュネス」におきまして小久江次郎シェフと音羽シェフのジョイントディナーが開催されました。ご来店くださいましたお客様、ありがとうございました。

当日の様子をラ ジュネスH.P.にてご紹介いただいています。是非ご覧くださいませ。

代官山 ラ ジュネス

 

 

とちぎファーマーズと音羽シェフの会vol.7『花、ハーブ』


こちらのイベントは都合により中止となりました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 鹿沼市「花農場あわの」代表取締役若林ふみ子さんをお迎えします。

花農場あわのは9.000平方メートルの農場と季節を彩る約200種の花々、ハーブ園、そしてハーブや野菜料理の農家レストランです。地元の農村の女性達による「生活改善グループ」の仲間が集まり、1999年に地域振興の一環として8人の女性達が起業しました。「この場所を笑顔が集う農園に」をコンセプトに、ヘルシーなハーブ料理やドライフラワーのワークショップなど、自然を満喫できる体験型レストランとして人気を博しています。地域行政と連動する飲食ビジネスの例として若林さんにお話をお聞きしたいと思います。

花農場あわのH.P.

 

2014年10月20日(月)14:00~15:30 

会場  オトワレストラン(栃木県宇都宮市西原町3554-7)  

参加費 2,000円

♪料理人や食の関係の方はもちろんのこと、一般のお客様もお気軽にご参加ください ♪

料理通信10月号でレシピを紹介しています。


201410_hyoushirecipe_datetori_poele_02 料理通信100号特集「シェフ97人が考えるプレミアム食材&レシピとは。」にてレシピや愛着のある食材を紹介しています。

・伊達鶏胸肉のポワレ トマトのピリカラソース

・伊達鶏もも肉とキャベツのブレゼー
・いろいろきのこと那須御養卵の半熟卵のサラダ

是非お手にとってご覧くださいませ。

料理通信ホームページ