News&Topics Index Otowa restaurant

とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.9 那須野紅茶<烏山製茶工場>


 茶栽培の北限に近いとされる栃木県北部八溝地域の烏山製茶工場では、無農薬栽培の茶葉を熟成させた紅茶を製造しています。この地域は寒暖の差が大きく、冬場の厳しい気候条件が紅茶の発酵に必要なタンニンを多く含むことから、栃木の気候風土ならではの香り高くまろやかな味わいの「和紅茶」が仕上がります。オトワレストランでは食後の紅茶としてご提供するだけではなく、料理の隠し味にもこの那須野紅茶を使っています。今回は烏山製茶工場の清水和行さんをお迎えし、紅茶製造や国産紅茶作りへの思い、紅茶と料理・お菓子との関わりについてお聞きいたします。

2015年7月13日(月)14:00~15:30 

会場  オトワレストラン(栃木県宇都宮市西原町3554-7)  

参加費 2,000円

♪ 料理人や食の関係の方はもちろんのこと、一般のお客様もお気軽にご参加ください ♪

■ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(火曜日~日曜日 午前10時30分より)

ケ・セラ・セラ最新号(夏号)を掲載しました。


Queserasera70Otowaグループの情報誌「ケ・セラ・セラ」最新号(vol.70 夏号)をご覧いただけます。

最新イベント情報、イベントレポート、特集「世界料理学会in HAKODATE」などを掲載しています。

店頭で配布もしておりますので、ご来店の際は是非お手に取ってご覧下さい。

ケ・セラ・セラ vol.70 été

第25回シェフスペシャルイベント/アラン・シャペル追悼ディナーⅥ 詳細をお知らせ致します


Alain chapel”フランス料理界の巨星”ともよばれ、また、優れた弟子を輩出したことでも知られるグラン・シェフ Alain・Chapelが1990年7月に52歳の生涯を閉じてから今年で25年となります。オトワレストランでは音羽和紀の師であるアラン・シャペルを偲び、命日にちなんだ7月に追悼ディナーを開催しています。

【第25回シェフスペシャルイベント/第6回 アラン・シャペル追悼ディナー】

■日程:2015年7月8日(水)、9日(木)、10日(金)開宴18:30(開場18:00)

■会場 オトワレストラン

■コース料金 12.000円 (サービス料10%、税、お飲物は別途となります。)

 

~シャペルのスペシャリテ~ Poularde en Vessie 若鶏のヴェッシー包み 

鶏肉をヴェッシー(膀胱)で包んで火を入れる伝統料理。トリュフをはさみフォアグラの旨みを存分に味わうソースアルヴュフェラを添えるのがシャペルのスペシャリテを福島県「プレミアム伊達鶏」で再現します。

スペシャルゲスト登場!

ゲストシェフ、サーヴィスマン、ソムリエが来店するお日にちもございます。

 

ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(火~日 10:30より)

お問合せフォーム

 

5月30日(土)の営業につきまして:PAVONE×ルレ・エ・シャトー共催「一夜限りの豪華シェフの響宴 ~ 初夏の香り~ in フランス大使公邸」


relaischateaux150420_main5月30日(土)はフランス大使公邸におけるPAVONE×ルレ・エ・シャトー共催のディナー『一夜限りの豪華シェフの響宴 ~ 初夏の香り~ in フランス大使公邸』の為、オトワレストランは休業させていただきます。

 

〈夢のコラボレーションディナー〉オトワレストラン 音羽和紀・元 × 大阪 千里 柏屋 松尾英明
初夏の香りをイメージしたフレンチと和食のコラボレーションディナー&世界的ピアニスト菊池洋子氏の調べ イベントWebサイト

【Event Report】第24回シェフスペシャルイベント「―テロワールの輝き―グラン・メゾン シェフの饗宴」


銀座レカン 高良康之シェフ、音羽和紀、音羽元のジョイントディナーがゴールデンウィーク終盤の5月5日、6日の2日間に渡り開催されました。一皿一皿から栃木の春が香り立つように感じられたコース料理をで美食の一夜をお過ごしいただけたのではないでしょうか。

DSC01048 DSC01034 DSC01041  DSC01073 DSC01063

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Menu

Blanc manger au navets

春カブのブランマンジェ

Truite de riviere en au coulis de shungiku

日光大滝さんのヤシオマスのコンフィと春菊のクーリ

Rouleau de foie gras avec poit et fromage de chèvre

鹿沼産豆とフォアグラのルーロー 今牧場のシェーブルチーズ

Daurade braisée à la Dugléré

真鯛のブレゼ デュグレレソース

Lamelles de boeuf et légumes des saison

とちぎ和牛 匠 のラメル 季節の野菜

Mousse de Fourme d’Ambert aux truffes

フルムダンベールのムース トリュフの香り

Blanc manger de Wasabi et sorbet d’herbe

日光わさびのブランマンジェ 季節のハーブのソルベ

ご来場いただいたお客様、応援に駆けつけて下さった銀座レカンやお仲間のレストランの皆様、そして生産者の皆様、ありがとうございました。

 

とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.8 『アスパラガス』


ueno04_viewとちぎファーマーズと音羽シェフの会は、栃木の生産者をお招きし、トークや交流を通して楽しく学べる集いです。今回は栃木県下野市「上野ファーム」の上野和則さんにお越しいただきます。安心安全で高品質なアスパラガス生産の熱意と工夫、そして自ら確立した市場を通さずに消費者に販売する経営手法など、これからの農の在り方について興味深いお話しをお聞かせ下さいます。

 

■日時 2015年5月25日(月)14時~15時30分

■会場 オトワレストラン

■参加費 2,000円

※料理関係の方はもちろんのこと、一般のお客様のご参加も歓迎です。事前にお申込みのうえご参加下さい。

 

真言宗智山派 智山教化センター「第20回愛宕薬師フォーラム」のご案内


川澄祐勝貫主、音羽和紀関東三大不動の一つ、東京都日野市の高幡不動尊(高幡山金剛寺)第三十三世貫主 大僧正 川澄祐勝 師と音羽和紀シェフの対談講座が開催されます。仏道と料理、”修行”を経た二人が人の成長に不可欠なメッセージをお伝えします。
・一般の方もご聴講いただけます。
日時: 平成27年5月18日(月) 14:00~16:30
会場: 別院真福寺地下講堂(東京都港区愛宕1‐3‐8)
テーマ:「叱られること、叱ること」-人が育つ根底にあるものとは-
講師:高幡山金剛寺第三十三世貫主 大僧正 川澄祐勝 師、オトワレストラン オーナーシェフ 音羽和紀

第24回シェフスペシャルイベント「―テロワールの輝き―グラン・メゾン シェフの饗宴」


SP24第24回シェフスペシャルイベントのご案内です。今回は2011年に大好評をいただいた銀座レカン 高良康之シェフが再びご登場下さいます。日本屈指のグランシェフと音羽和紀・音羽元の饗宴は至福のひと時となることと思います。開催はゴールデンウィーク終盤の2日間です。この機会をどうぞお見逃しなさいませんように…!

※終了いたしました。

■日時 2015年5月5日(火)・6日(水) 18:00開宴(17:30開場)

■会場 オトワレストラン

■料金 12,000円(お飲物別、サービス料10%・消費税別途)

■ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(受付時間 10:30より、月休)

E-mail お問合せフォーム

ケ・セラ・セラ最新号(vol.69 春号)を発行しました。


queserasera69オトワグループの情報誌「ケ・セラ・セラ」vol.69 春号を発行しました。

ゴールデンウィークに開催するシェフスペシャルイベント等最新のイベント案内や食のコラムなど楽しい読み物です。オトワレストラン、シテ・オーベルジュ、オトワキッチン、オーベルジュデリカショップでお渡ししています。

Webではこちらからご覧いただけます。

 

【お知らせ】4月1日からのメニューにつきまして


お客様各位

 

日頃は格別のお引き立てをいただき、ありがたく御礼申し上げます。
 オトワレストランは4月1日(水)よりメニューを新たにして次のステージへ進みます。昨年のルレ・エ・シャトー加盟や来るオリンピックイヤーに向けて県外や海外ツーリストの来訪の増加など、より一層風土に根ざした料理への期待が高まることとなるでしょう。素材の吟味、調理技術とホスピタリティの進化、居心地のよい空間、すべてにおきまして本質を求め、歩みをたゆませることなく進んでまいります。
 今後も皆様のかけがえのない大切なひと時を、オトワレストランでお過ごし下さいましたら幸甚です。

2015年3月
Otowa restaurant

 ランチ、ディナー共通メニューとなります。

【ランチ】金・土・日 【ディナー】火~土 ※営業カレンダーをご参照ください。

 

Menu  Provincial プロヴァンサル<フランス地方料理> 6,000

(アミューズ、前菜2品、主菜、デザート、小菓子)

 

Image d’OTOWA イマージュ ドゥ オトワ 10,000

(アミューズ、前菜3品、魚料理、肉料理、デザート、小菓子)

 

・Menu Relais & Châteaux メニュー ルレ・エ・シャトー 15,000

  ご来店の3営業日前までにご予約下さい。

 

※サービス料10%、消費税別途

※スムーズな料理の提供で美味しくお召し上がりいただきたいため、テーブル内で同一のコースのご注文をお願い申し上げます。

【春のファミリーディ】

ご家族が揃う会食には世代を超えてお楽しみいただけるファミリーデイを是非ご利用下さい。

4月12日(日)、26日(日)、29日(水・祝)

5月6日(水・祝)、24日(日)

ランチタイム12:00-14:00にて承ります。

Menu Family メニューファミリー 5,000円

(前菜2品、メイン料理、デザート)

※サービス料10%、消費税別途

※ご予約をおすすめ致します。

【ご案内】第5回世界料理学会 in HAKODATE


10478231_293475734109607_9055602171429155508_n気鋭の料理人たちが函館に集う「第5回世界料理学会inHAKODATE」にて音羽和紀シェフが講演致します。

”料理学会”はいまや様々な国、地域で開催されていますが、発祥はスペインのサン・セバスチャンの料理学会とされています。若き日をサン・セバスチャンで過ごした函館「レストラン・バスク」深谷宏治氏が中心となり、「世界料理学会inHAKODATE」を2009年に立ち上げました。この学会は料理人自らが思いを語り、議論を交わす集いです。料理哲学、表現、素材、風土、調理法…。毎回熱き語らいが繰り広げられ、回を重ねるごとに料理界の関心も高まっています。

 

■日程 2015年4月20日(月)、4月21日(火)※音羽シェフは4月20日に登壇します。

■会場 4/20函館市芸術ホール、4/21函館国際ホテル

 一般の方もご参加いただけます。チケット等に詳細はこちらをご覧下さい。

参加料理人一覧

 

料理王国4月号「名匠のスペシャリテ」掲載のお知らせ


2015_04料理王国4月号「名匠のスペシャリテ」にて、シェフ音羽和紀のスペシャリテが掲載されています。

ご紹介をいただいているのは、地元栃木県のプレミアムヤシオマスの一皿、「プレミアムヤシオマスのコンフィ オリーブヴィアンド(紅茶風味)」です。プレミアムヤシオマスを低温でコンフィにし、鶏のグラス・ド・ヴィアンドに那須烏山の紅茶を加え、紅茶の渋みで川魚の風味を引き立てています。この料理以外にも長く作り続けているスペシャリテはありますが、栃木が情熱を注いで育成している「プレミアムヤシオマス」を用いたシェフ音羽の新しいスペシャリテです。

料理王国 WebSite

【ご案内】全日本・食学会≪全国料理学校勉強会vol.2≫


5621deba8a18b839c7a4321764bb05e8一般社団法人 全日本・食学会が主催する全国料理学校勉強会に音羽和紀が登壇します。

今回は「地方発信」をテーマに、地方の料理店を元気にするためには、どうしたらいいのか? どうしてきたのか?わざわざ行きたくなる地方発信の店づくりとは?

デモンストレーションとディスカッションの2部構成です。お近くの方はどうぞお越し下さい。

お申込みについてはこちらをご覧下さい。(Web site 全日本・食学会)

 

【テーマ】食の現在・過去・未来「地方発信」

【日程】2015年4月12日(日)

【時間】13時~15時30分(受付:12時30分~)

【会場】学校法人 石井学園城南高等学校(岐阜県岐阜市細畑1丁目10番地14)

【参加費】3,000円(会員2,000円)

【定員】80名(先着順)

【内容】第1部:「発信力のある料理」

村田吉弘 団長(菊乃井)・音羽和紀 氏(オトワレストラン)によるデモンストレーション。その後、参加者の皆様でご試食いただきます。

第2部:「地方発信とそのアピール方法」

村田団長・音羽氏に高田晴之 理事(たか田八祥)が加わり、門上武司 理事長がコーディネーターとなってディスカッション。

【出演者】

村田吉弘 団長(菊乃井/京都)

音羽和紀 氏(オトワレストラン/栃木)

高田晴之 理事(たか田八祥/岐阜)

門上武司 理事長

テレビ出演のお知らせ『満喫!とちぎ日和』


DSC00712テレビ出演のお知らせです。

とちぎテレビ『満喫!とちぎ日和』にて音羽和紀シェフが栃木の苺の新ブランド「スカイベリー」を紹介します。再放送は東京と群馬県でもございますので栃木県外の方もどうぞご覧になってください!

 

『満喫!とちぎ日和』

とちぎのいちご スカイベリーを満喫!
未来大使/音羽和紀シェフ

17年の歳月をかけて10万株から選び抜かれた
いちごの新品種スカイベリー。今回は、音羽和紀シェフがスカイベリーのルーツを訪ね
その魅力を紐解きます。(番組ホームページより)
 
とちぎテレビ  1月26日(月)19:30~19:45
とちぎテレビ  1月29日(木)20:00~20:15
群馬テレビ   1月31日(土)10:45~11:00
東京MXテレビ 2月 2日(月)12:00~12:15