News&Topics Index Otowa restaurant

クリスマス・ディナーのご案内


聖夜を迎える喜びを大切な方と分かち合うひと時。
クリスマスにふさわしい至福のコース料理をご用意いたします。

 

2015年12月18日(金)~12月25日(金)

ノエルコース 12,000円(税、サービス料10%別途)

 キャヴィアセット(ブリニ、ガルニチュール付)3,000円

 

・期間中のディナーはノエルコースのみとさせていただきます。

・ランチタイムはプロヴァンサル<フランス地方料理>(6,000円)のコースもご用意しております。

【ご予約】オトワレストラン ℡ 028-651-0108(月休・受付時間 10:30AM~)

 お問合せメールフォーム

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

シュトーレン2015


netshop2_201311 Otowaのシュトーレンは音羽シェフがドイツ・ケルンでの修業時代にホテルの製菓長より学んだレシピをルーツに、創業の頃より作っているお菓子です。国産バターの風味豊かなしっとりとした生地と熟成させたフルーツや栗がおりなす優しい味わいは、年代を問わずどなたにも美味しくお召し上がりいただけます。クリスマスを待つアドヴェント(待降節)のお楽しみにどうぞご賞味下さいませ。この季節ならではのギフトとしても好評です。

*レストラン店頭、デリカショップ、ネットショップでお求めいただけます。

ネットショップページ

●シュトーレン クラシック \3,000(¥3,240 税込)

●シュトーレン スタンダード(箱入り) ¥2,300(¥2,484 税込)※箱無し:\2,100(\2,268 税込)

●シュトーレン スタンダードミニ ¥1,400(¥1,512税込)

 

 

 

 

 

 

 

平成27年度栃木県文化功労者 受賞のお知らせ


 音羽和紀シェフが、長年の栃木県の食文化発展への功績より、平成27年度栃木県文化功労者として表彰されましたことをご報告申し上げます。地域の皆様に支えられてきたレストラン、地元の子供たちへの食育、生産者の皆様と連携してきた地産地消への取組が、食文化として表彰されたことを大変栄誉なことととらえており、ご支援下さった皆様に厚く御礼申し上げます。

栃木県報道発表資料

 

 

【ご案内】東京・青山 foro8トークサロン T.32 食と農とアルチザン


※このイベントは終了いたしました。

東京・青山で10月27日(火)開催されるトークサロンに音羽和紀シェフがゲストスピーカーとして参画します。聞き手は建築家の西森陸雄さんです。(オブザーバー(予定):今村創平、橋本夕紀夫、松下計、皆川明、生駒尚美)

日時:2015年10月27日(火) Open 18:30 Start 19:00(予定)

参加費:¥3000-( 料理・ワイン代込み)

定員:40名(先着順)

会場:青山スパイラル9F 東京都港区南青山5-6-23

参加を希望される方は、氏名、連絡先、職業、参加人数を明記の上

nishimoriku@nishimori-aa.jp までお申し込みください。担当:渡邊 03-5332-8901(西森事務内)

 

 

ケ・セラ・セラ最新号(vol.71 AUTOMNE)をご覧いただけます。


vol.71 オトワレストラン・オーベルジュの情報誌「ケ・セラ・セラ」最新号を発行いたしました。今号では、夏~秋に開催されたイベントレポートやクリスマスと年末年始向けのご案内を掲載しています。どうごご覧くださいませ。 ケ・セラ・セラvol.71

 

 また、トップページで紹介しているのはNPO法人夢のかけ橋プロジェクトさんが主催する夏の体験ツアーです。夢のかけ橋プロジェクトさんは子供たちの未来を応援する様々な活動を行っており、この夏の体験ツアーではフランス料理の調理体験を音羽シェフがお手伝いしました。

その模様を動画でご覧いただけます。 夢かけチャンネル

音羽和紀シェフがフランス農事功労章シュヴァリエを受勲いたしました。


ordre du mérite agricole フランス農産物・食文化普及への功績により、フランス共和国より2015年7月15日付けにて勲章を授与されましたことをご報告申し上げます。長年のご支援に厚く御礼申し上げます。

 

*農事功労章についてはこちらをご覧下さい。

フランス大使館webサイト

フランス農事功労章受章者協会MOMAJ webサイト

[Event Report]第26回シェフスペシャルイベント「テロワールへの情熱」 大阪本町 ラ・シーム高田裕介×Otowa restaurant 


2015年9月6日(日)・7日(月)、第26回シェフスペシャルイベントを2日間にわたり開催しました。

 大阪本町 LA CIME(ラ・シーム)の高田裕介シェフ。高田シェフはフランス料理の古典を深く習得したうえで最先端の調理法や情報にも精通している料理人として、関西のみならず日本のフランス料理界のなかで一際輝く存在です。2010年にご自身のレストランLA CIMEを開業。2012年にはミシュラン関西で一つ星を獲得し、店作りや後進の育成にも手腕を発揮しています。高田シェフとは、今年の2月、雪が深々と降り積もる中禅寺金谷ホテルで行われた「美食のアンサンブル―とちぎテロワール2015」でコラボレーションをして以来の再会の饗宴です。

 

 

Menu

ヤシオマスと青源味噌のタルタル/鹿沼産枝豆と荏胡麻/ブーダンドッグ/とうもろこしのデグリネゾン/ベジファームの胡瓜とウニ/バルバジュアン

和歌山県産舌平目のグラッセ 季節の野菜

伊達鶏の胸肉 石巻産牡蠣の軽いムソーズ

マナガツオのポワレ トマトヴェールと空芯菜のコンディモン

岩手県産短角牛のロティ 那須の新牛蒡とジロール茸のニョッキ

永見果樹園の豊水のソルベ 那須今牧場シェーブルチーズのエスプーマ

真岡産黄金パッション ルッコラのグラス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕込みも含めて3日間にわたりオトワレストランの厨房に入っていただいた高田シェフ。私たちのキュイジニエに技術はもちろんのこと、オーナーシェフとしての考え方など多くのことを話し、刺激をいただきました。そして、参画して下さった他店の料理人の方々(新宿「玄海」、塩釜「シェ・ヌー」、仙台「レストランmiura」)ともジャンルと地域を超えたつながりを深めることができました。

 

IMG_0382 IMG_0419 IMG_0410 IMG_0420今回も選りすぐりの産物を用意して下さった生産者の皆様、ありがとうございました。

ご来店いただいたお客様にとりまして、心に残るひと時でありましたら幸いです。

LA CIME

NHK総合『うまいッ!』でかんぴょう料理を紹介します。


img_logo日本全国で生産される食材の魅力を再発見する番組『うまいッ!』。
次回の特集は栃木県の干瓢(かんぴょう)です。
番組中では、音羽シェフがかんぴょう料理を紹介する場面もございます。

放送日:2015年8月23日(日)朝6:15〜49 NHK総合「うまいッ!」
    (再放送 2015年8月24日(月)夕4:15〜49 NHK総合)

番組H.P.

[ご案内]第26回シェフスペシャルイベント 大阪本町 La Cime 高田裕介×Otowa restaurantコラボレーションディナー


高田裕介氏第26回シェフスペシャルイベントのご案内です。

※こちらのイベントは終了いたしました。

宇都宮×大阪×奄美大島「テロワールへの情熱」

 連綿と受け継がれてきたフランス料理と真摯に向き合い、自らのテロワール<風土>と料理を追求する、大阪本町「ラ・シーム」の高田裕介。地産地消をフランス料理に取り入れた先駆けともいえる音羽和紀と、その哲学を自由で繊細なスタイルに進化させている音羽元。フランス料理の古典と時代の最先端に精通する3人のキュイジニエの技、パッション、創造性、ひらめきが交錯する瞬間にぜひお立合い下さい。高田シェフの出身地鹿児島県奄美大島と活躍の地大阪、そしてOtowaの栃木のエッセンスをちりばめた一期一会の饗宴をお楽しみいただきます。

■日時 2015年9月6日(日)、7日(月) 18:00開宴

■コース料金 12,000円(税・サービス料10%、お飲物別途)

 

高田シェフは2015年2月に中禅寺金谷ホテルにて開催された「とちぎテロワールと美食のアンサンブル」につづき栃木の美食イベントに再登場です!どうぞお楽しみに。La Cime

 

ご予約・お問い合わせ オトワレストラン

Tel 028-651-0108(火曜日~日曜日10:30より)

問合せフォーム

[Event Report]第25回シェフスペシャルイベント アラン・シャペル追悼ディナーⅥ 


”フランス料理界の巨星”ともよばれ、また、優れた弟子を輩出したことでも知られるグラン・シェフ Alain・Chapelが1990年7月にその生涯を閉じてから25年。オトワレストランでは「未来につなぐシャペルの思い」と題して、次世代にシャペル・イズムを伝える追悼ディナーを命日にちなんだ7月8日(水)、9日(木)、10日(金)の3日間にわたり開催いたしました。

 

 

今回で6回目となったシャペル・ディナーですが、毎年変わらずに続けていることは、メイン料理にシャペルのスペシャリテ「若鶏のヴェッシー包み ソースアルヴュフェラ」をご提供することです。この料理は音羽和紀がシャペル師のもとで修業していた頃に衝撃を受けた料理の一つでした。丸鶏の皮と肉の間にトリュフを詰めて豚の膀胱で包んで火を入れるダイナミックな手法と繊細な仕上がり。フォアグラ入りのクリームソースの芳醇さ。アラン・シャペルがあったリヨン地方の伝統料理がシャペルの手により食べ手を魅了するスペシャリテは、時代は移り変わったとしても残すべき料理と私たちは思っています。

 

 

 

 

 

 

DSC08002 DSC08006

 

 

 

 

 

 

Homage à Chapel 2015

Amuse

山女魚のフリット

Huître et champignon

宮城県産牡蠣とフランス産茸の軽いラグー

Pigenon de Bresse et rouget,gelée de consommé de Date

ブレス産ピジョンとフランス産ルジェ 八角風味のコンソメジュレ

Gâteau foie blanc

ガトーフォアブラン オマール海老のムスリーヌ

Filet d’amadai,sauce vin rouge

天然アマダイとポワローのエチュベ 赤ワインソース

Poularde Daté façon Chapel,sauce albuféra

伊達鶏のヴェシィ シャペル風 ”ソースアルビュフェラ”

Sorbet de compote de pêche

桃のコンポートのソルベ

Crème au jasmin,pain perdu

ジャスミンティーのプティポとパンペルデュ

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、シャペル・ディナーの恒例としてシャペルに縁のあるシェフやその思いに深く共感を持っているシェフをゲストにお呼びしています。国内あるいは国外、思いを共にする人とつながることは、私たちにとって何よりの宝です。今回は松本「明神館・ヒカリヤニシ」田邉真宏シェフ、東京・小金井「TERAKOYA」間光男シェフ、銀座「レカン」高良康之シェフにご登場いただきました。

 

生産者の方々には選りすぐりの食材をご用意いただきましたことに深く感謝申し上げます。

そして何より、このイベントの思いに共鳴していただきご来店下さったお客様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで開店8周年を迎えました


オトワレストランは7月17日に開店8周年を迎えました。
お客様、生産者の方々、様々なつながりの方に支えていただきながら、これからも地域に根ざすレストランとして宇都宮の食と文化を発信してまいりたいと存じます。

 

8周年記念コース <7月24日(金)~9月30日(水)> 

Image d’OTOWA お一人様 10,000円

・税別、サービス料10%別途

期間中は通常のImage d’OTOWAのコースを特別なお仕立でご用意させていただきます。

 

皆様のご来店を心よりお待ち申し上げます。

Otowa restaurant

 

とちぎファーマーズと音羽シェフの会 vol.9 那須野紅茶<烏山製茶工場>


 茶栽培の北限に近いとされる栃木県北部八溝地域の烏山製茶工場では、無農薬栽培の茶葉を熟成させた紅茶を製造しています。この地域は寒暖の差が大きく、冬場の厳しい気候条件が紅茶の発酵に必要なタンニンを多く含むことから、栃木の気候風土ならではの香り高くまろやかな味わいの「和紅茶」が仕上がります。オトワレストランでは食後の紅茶としてご提供するだけではなく、料理の隠し味にもこの那須野紅茶を使っています。今回は烏山製茶工場の清水和行さんをお迎えし、紅茶製造や国産紅茶作りへの思い、紅茶と料理・お菓子との関わりについてお聞きいたします。

2015年7月13日(月)14:00~15:30 

会場  オトワレストラン(栃木県宇都宮市西原町3554-7)  

参加費 2,000円

♪ 料理人や食の関係の方はもちろんのこと、一般のお客様もお気軽にご参加ください ♪

■ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(火曜日~日曜日 午前10時30分より)

ケ・セラ・セラ最新号(夏号)を掲載しました。


Queserasera70Otowaグループの情報誌「ケ・セラ・セラ」最新号(vol.70 夏号)をご覧いただけます。

最新イベント情報、イベントレポート、特集「世界料理学会in HAKODATE」などを掲載しています。

店頭で配布もしておりますので、ご来店の際は是非お手に取ってご覧下さい。

ケ・セラ・セラ vol.70 été

第25回シェフスペシャルイベント/アラン・シャペル追悼ディナーⅥ 詳細をお知らせ致します


Alain chapel”フランス料理界の巨星”ともよばれ、また、優れた弟子を輩出したことでも知られるグラン・シェフ Alain・Chapelが1990年7月に52歳の生涯を閉じてから今年で25年となります。オトワレストランでは音羽和紀の師であるアラン・シャペルを偲び、命日にちなんだ7月に追悼ディナーを開催しています。

【第25回シェフスペシャルイベント/第6回 アラン・シャペル追悼ディナー】

■日程:2015年7月8日(水)、9日(木)、10日(金)開宴18:30(開場18:00)

■会場 オトワレストラン

■コース料金 12.000円 (サービス料10%、税、お飲物は別途となります。)

 

~シャペルのスペシャリテ~ Poularde en Vessie 若鶏のヴェッシー包み 

鶏肉をヴェッシー(膀胱)で包んで火を入れる伝統料理。トリュフをはさみフォアグラの旨みを存分に味わうソースアルヴュフェラを添えるのがシャペルのスペシャリテを福島県「プレミアム伊達鶏」で再現します。

スペシャルゲスト登場!

ゲストシェフ、サーヴィスマン、ソムリエが来店するお日にちもございます。

 

ご予約・お問合せ

オトワレストラン ℡ 028-651-0108(火~日 10:30より)

お問合せフォーム

 

3 / 1212345...10...最後 »